ngsw

ペンタックスは修羅の道だ。ノンケは絶対に手を出してはいけない。絶対にだぞ。

最近は良くわかってない派手な色に引き寄せられた奴や、たまたま電気屋で安かったなどの理由でホイホイ手を出してしまい、レンズどれでも手ぶれ補正有りで使えるとか他のメーカーより安いとかって理由であろうことか中古マニュアルレンズやM42スクリューマウントにホイホイ手を出し、その上リミテッドを買ったら揃えたくなったとか分けのわからないことを言い始め、じきに「クリクリ」とか「トロトロ」などと言った妄言を言う様になり、そして、レンズを三姉妹に見たてて名前とか付けちゃったりする。
レンズ全部揃えたって年収より遥かに安いとかいつの間にか価値観すら崩壊し、最期にはただのカメラ廃人になってしまう可能性があって二度と娑婆には戻れなくなる。

その頃には「なんでそんなにカメラ好きなのに使ってるのニコンやキヤノンじゃないの?」「そんなにカメラ好きなら大きいレンズとか買ったらいいのに」とか言われても、小さくて地味なレンズを撫でながらニヤニヤするキチガイになってるんだよ。

ペンタユーザーやってると子どもの頃親に言われた「よそはよそ!うちはうち!」の精神を思い出す。無印4/3ユーザーなんてもっとそうだろう。
next2501
※激ヤバ鬼マストとは
旧CISCO RECORDSが多用した「石野卓球氏ご購入!激ヤバ鬼マスト!」という何がどうマストなのかは基本的に触れられていいないけれど確かに信頼の実績を誇っていた恒例の煽り(これが始まった当初、卓球氏は「俺だってクソみたいな曲だってたまには間違って買ったりするよ!でも購入って言われたらもう何も言えねぇじゃん。」と応酬していた。が、その後確実に定着。)、現在のMP3にSEXYさが足りないのはこの「激ヤバ鬼マスト分」の不足が一因として考えられる。
100円ローソンで品定めしてたら店内のラジオから「スコットランドは住民投票の結果独立せず、300年の連合は存続されました」とかニュースをやってて「(あっこれ近未来ものアニメでよくある店のラジオニュースを通してそれとなくアニメの世界設定を視聴者に伝えるあれだ……!)」とゾクゾクした
松島みどり法相。認証式後の初登庁で、いったん到着しながら、出迎えの職員が少ないと激怒し、議員会館に引き返した、と。法務省は慌てて館内放送をして残業の職員をかき集めて出迎えをやり直した、と週刊文春。就任会見が遅れたり、出迎えをするよう館内放送が流れたのはそういうワケだったのか…。
katoyuu
フォロワーさんとオフ会して「○○さんと仲良いですよね」って聞いたら「いや、向こうがリプライ送ってくるから相手してるだけで仲良くはないよ」って言われた時に背筋がゾワってなった